オシャレ

マンションは多くの人々が住んでいる為、必然的に駐車場も必要な存在となります。しかし、土地の関係やマンションの古さから駐車場が用意されていない所が多いのも事実なのです。
そうした場合には、工事を行い駐車場を増設するという手段もあります。その際には、費用と土地が必要となる為、入居者や管理者が互いに協力していくことが必要となります。生活圏内にも少なからず影響を与える事から、工事の前にはきちんと挨拶を行い、これから工事を行うと言う事を伝えておく必要もあるなど、準備は入念に行う必要があるのです。
しかし、そうした準備と手間をかけて完成した駐車場は、必ず入居者に利益と利便性をもたらす存在となっています。管理者にも使用料などで収益が入り、よりマンション管理が容易となるのです。そうしたメリットの多い事から、駐車場を増設するマンションは増えていると言われています。

近年は大型ワゴン車を利用する世帯も増えている事から、駐車スペースも広めにとる事が推奨されています。土地が狭い場合は無理をせず、台数を少なめに設定することで余裕をもった利用が行えるようになり、車がぶつかったなどのトラブルを回避することができるのです。

工事

マンションの駐車場工事を行う場合は、生活圏内への影響を考慮し、事前に挨拶や粗品を渡すという事を忘れないようにする必要があります。
入居者の生活に少なからず影響を与え、共同スペースも工事スタッフや車両、材料である程度埋まってしまい、それ以上に騒音も考えられる為です。夜間や休日は工事がないにしても、平日の昼間には工事が行われ、騒音が発生する為、入居者や近隣住民には多大な影響をもたらします。
特に高齢者の多いマンションでは、昼間でも家で過ごしているという層が多い為、長い時間を工事と共に過ごす事となる為、しっかりと配慮しなければなりません。外出の際に事故が起きないようにしっかりと場所を区切っておく、まちがって入り込まないように警備員を配置するなどしっかりと対策を取る必要があります。

こうした配慮は入居者や近隣住民に駐車場を作る上で抵抗を与えにくくなる効果を持っており、工事が受け入れられやすくなるのです。マンションの評判を守る為にも、何かを行う場合は挨拶が欠かせない存在と言えます。
また、日ごろから入居者と管理者、近隣住民がコミュニケーションを取ることで情報伝達もスムーズになり、円満に計画を進める事ができるのです。

オススメリンク

最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031